ハネカクシ科甲虫の系統分類を専門とする山本周平のHPです。現在は米国シカゴのフィールド自然史博物館で研究を行っています。

 

Keywords: 分類学・系統学・古生物学

 

連絡先

米国シカゴ・フィールド自然史博物館

Integrative Research Center,

Field Museum of Natural History,

1400 S Lake Shore Drive

Chicago, IL 60605, USA

 

E-mail: s.yamamoto.64(at)gmail.com


News

共著論文がZooKeys誌上で出版されました! (2018年8月18日)

主著論文がJournal of Systematic Palaeontology誌に受理されました! (2018年8月15日)

共著論文がZooKeys誌に受理されました! (2018年8月9日)

共著論文がSystematic Entomology誌上で電子出版されました! (2018年6月18日)

主著論文がCretaceous Research誌上で電子出版されました! (2018年6月10日)

主著論文がPalZ – Paläontologische Zeitschrift誌上で正式に出版されました! (2018年5月30日)

主著論文がCretaceous Research誌に受理されました! (2018年5月25日)

ハネカクシ国際会議@デンマークで発表を行いました! (2018年5月15日)

共著論文がZoological Journal of the Linnean Society誌上で電子出版されました! (2018年4月20日)

共著論文がSystematic Entomology誌に受理されました! (2018年4月17日)

テントウムシ論文がNature Index 2018で2017年に九州大学から出版された論文の中で最も社会的反響が大きい論文として紹介されました! (2018年3月27日)

共著論文がZoological Journal of the Linnean Society誌に受理されました! (2018年1月31日)

主著論文がPalZ – Paläontologische Zeitschrift誌上で電子出版されました! (2018年1月5日)

共著論文がCretaceous Research誌上で出版されました! (2017年12月23日)

Cretaceous Research誌に掲載されたダルマガムシ論文が同誌のMost downloaded article第一位に選出されました! (2017年9月30日)

主著論文がSystematic Entomology誌上で出版されました! (2017年9月14日)

主著論文がPalZ – Paläontologische Zeitschrift誌に受理されました! (2017年9月2日)

意見論文がCurrent Biology誌上で出版されました! (2017年8月22日)

勝負論文第三弾がSystematic Entomology誌に受理されました! (2017年8月15日)

意見論文がCurrent Biology誌に受理されました! (2017年6月19日)

共著論文がPaleontological Research誌上で出版されました! (2017年6月16日)